厚生労働省 地方厚生局 麻薬取締部 厚生労働省 地方厚生局 麻薬取締部 薬物に関する情報提供・お電話 メール
使命と役割 薬物犯罪捜査 情報収集 鑑定 指導と監督 その他の活動 採用情報
文字サイズ 小 中 大 HOME > 採用情報 > 資格と研修
薬物乱用の傾向と弊害
不正流通する薬物
許認可申請手続
麻薬五法
資格と研修
麻薬取締官の声
採用に関しての質問と回答
最新募集要項
資格と研修  

 麻薬取締業務を効果的に実施するには、薬物や法律などの専門知識が必要となります。このため、麻薬取締官には、大学において薬学や法学を専攻した学士であることなどの資質が要求されます。
 麻薬取締部では採用後の研修として、厚生労働省主催の麻薬取締官初任者研修、麻薬取締官中堅職員研修などを実施し、他に法務省、人事院、財務省等が主催する各種研修にも参加しています。
 また、麻薬取締官は、捜査を遂行する上で危険を伴うことがあるので、逮捕術訓練や拳銃射撃訓練などを実施するとともに、外国人による薬物犯罪の増加に対処するために語学研修も行っています。

相談電話
全国地方厚生局 麻薬取締部 所在地厚生労働省麻薬・覚せい剤乱用防止センターサイトマップ 個人情報保護方針 リンク・著作権等について
©2008 NARCOTICS CONTROL DEPARTMENT All Rights Reserved.