厚生労働省 地方厚生局 麻薬取締部 厚生労働省 地方厚生局 麻薬取締部 薬物に関する情報提供・お電話 メール
使命と役割 薬物犯罪捜査 情報収集 鑑定 指導と監督 その他の活動 採用情報
文字サイズ 小 中 大 HOME > 不正流通する薬物
薬物乱用の傾向と弊害
不正流通する薬物
覚醒剤
大麻
コカイン
MDMA
LSD
マジックマッシュルーム
あへん
危険ドラッグ・指定薬物
許認可申請手続
麻薬五法
不正流通する薬物
覚醒剤 大麻 コカイン MDMA LSD マジックマッシュルーム あへん 危険ドラッグ・指定薬物
不正流通する薬物

 違法薬物は依存性が強いので、乱用すると自力ではなかなかやめられなくなります。薬物の効果が切れるとイライラしたり落ち着かなくなるため、自分の意思によるコントロールがきかなくなって、薬物への欲求が激しくなり、強迫的な使用へとつながっていきます。
 更に乱用を続けていると、被害妄想から精神病症状を来たし、周りの人に暴力を振るったり、錯乱状態に陥ると殺人や放火等、重大な二次犯罪を引き起こし、最悪な結果となってしまいます。

薬物乱用イメージ
全国地方厚生局 麻薬取締部 所在地厚生労働省麻薬・覚せい剤乱用防止センターサイトマップ 個人情報保護方針 リンク・著作権等について
©2008 NARCOTICS CONTROL DEPARTMENT All Rights Reserved.